エコについて考える

DSC05348.jpgDSCN1043.jpgDSCN1031.jpgDSCN1022.jpgDSCN1019.jpgDSCN1014.jpgDSCN0996.jpgDSCN0990.jpgDSC05377.jpgDSC05369.jpgDSC05358.jpgDSC05347.jpgDSC05343.jpgDSC05326.jpgDSC05318.jpgDSC05300.jpgDSC05274.jpg


佐久穂にある「茂来館」で、佐久穂環境フェアという地域の子どもを対象にしたイベントがあったので行ってきた。
「環境フェア」というととても難しい内容に聞こえるが、ゆるきゃらとエコクイズをやったり、エコバックやヒノキでおはしを作ったりなど、子どもが楽しめる内容が多かった。
クイズで景品やお菓子ももらえてうれしそう。

世界でごみが増え続けていることについてどう思いますか?といった環境問題についての質問に自分なりの意見を書くコーナーもあり、リサイクルをする。買った物を大切に使うなど、自分なりに考えた事を書いていた。

電気やエコについて考える事は、集団生活をしているととても身近で大切なテーマだ。うっかりトイレの電気や部屋の暖房を消し忘れたり、物が多くて部屋が散らかったり。自分の身の回りの物をきちんと管理するのも、よけいなごみを増やさない為に大事な事だ。大人もそうだが、できそうでなかなかできない。
無駄なエネルギーを節約する事も大事なんだよと、子ども達と話ながら茂来館を後にした。

ついつい、余計な事を考えてしまう大人が心配する事が一つ。どうか、環境フェアでもらった景品のおもちゃで部屋がちらかったり、ごみになって捨てられる・・・なんて、そんな冗談みたいな結果になりませんように(^_^;)(稗)
















スキーB班1回目

IMGP0053.jpgIMGP0049_20170214231407f55.jpgIMGP0042_20170214231405b46.jpgIMGP0033_20170214231404087.jpgIMGP0027_20170214231403e61.jpgIMGP0021_201702142314017b4.jpgIMGP0015_201702142313592e7.jpgIMGP0010_20170214231358a5b.jpgIMGP0004_201702142313562c5.jpgIMGP0003_2017021423135658f.jpg


スキーB班も一回目のスキーに行ってきた。
今回は山村留学に来て初めてスキーをやる子と、そんなに上手くないけど、まあまあ滑れる子の2つに分けて滑った。

初心者の子も曲がって止まれるようになるから、子どもの上達は早い。
お天気も良く、スキー日和だった。(稗)









大節分大会

DSCN9984.jpgDSCN9982_20170214224606b24.jpgDSCN9981.jpgDSCN9978.jpgDSCN9975.jpg


山村留学センターでも、毎年節分には豆まきを行っている。朝のつどいで、節分の習わしや由来についてを話し、夜には年齢の数だけ豆(ダイズ)を食べて、そのあと豆をまく。豆は大豆だったり落花生だったりする。ここ数年は鬼役を作らないで、シンプルに家の出入り口などから外に向かって「鬼はそと、福はうち」と言いながら豆をまいてきた。

しかし、近年この節分に限らず、日本の伝統行事はあまり大事にされていない気がする。だから子ども達の関心も薄く、あまりワクワクしていない。それよりもクリスマスやバレンタインの方が派手で、バリエーションも多いのが気になっていた。さらに最近はハロウィンやイースターといった、まったく日本と関係のない風習が話題になり、商品化しているのをみていて、なんだかなぁ…と思っていた。

もっと日本の伝統行事を大事にしてほしい。山村留学だからこそできることがあるのではと思っていた。
そんな思いもあって、今年の節分はちょっと変えてみることにした。この時期は大きな行事もないし、せっかくだから、子ども達の思い出に残る節分の催しをやってみようと、新しい企画を試してみることにした。
夕飯に恵方巻きを食べた後、いつもなら掃除だが、今日は節分大会と称してゲームを楽しむことにした。
最初は「センター間違いさがし」スタッフがセンター内の時計や小物の配置を微妙に変えて、どこが違うかチームで探すゲームだ。普段なんとなくでしか見ていない為か、小さな違いはなかなかみつからない。「間違い探し」と同時に、「小鬼はどこだ?」ゲーム。センターに隠された小さな鬼マークの紙に書かれた文字を全部集めるゲームだ。

2つのゲームと豆まきが終わったあとの子ども達の感想は「楽しかった!!\(^o^)/」と満足そう。節分が楽しかった!という思い出と、この後も日本の伝統文化を大切する心が育てばいいな、と思う。





スキーA班2回目

IMGP0038.jpgIMGP0006.jpgIMGP0003_20170208223310257.jpgDSC_0039.jpgDSC_0031.jpgDSC_0032.jpgDSC_0027.jpgIMGP0034.jpgIMGP0019_20170208223741f96.jpgIMGP0015_20170208223740a23.jpgIMGP0009_201702082237383fc.jpg

先日スキーに行った班で、2回目のスキーに行ってきた。
お天気もよく、滑りやすかった。

センターでは一人2回スキーに行くことになっていて、一度に12人ずつ連れて行っている。
残った子はセンターで自由に遊んでいるが、早く行きたくてうずうずしている。(稗)












スキー

00040002.jpg

今年も「小海リエックス」にスキーに行ってきた。
24人は一度に連れて行けないので、12人ずつ連れて行くことにした。

今回は今シーズン初めてなので、ある程度滑れる子を連れて行った。
「上手にすべるよりもたくさん滑りたい」という子と、「そんなにたくさん滑れないから、のんびり滑りたい・もっと上手にすべりたい」という子の班に分けて滑った。

お天気も良く暖かかったので、みんな楽しんで滑れた。

スキーはセンターで一人2回と、学校のスキー教室で1回行く予定だ。初心者でも3回やればけっこう滑れるようになる。毎年、子ども達の上達の早さに驚かされる。(稗)

プロフィール

Kitaaikisan

Author:Kitaaikisan
長野県北相木村山村留学センターです。
現在23人の子供達と色々な自然体験をしながら
一緒に楽しく過ごしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR